刈谷ハイウェイオアシスの観覧車や遊園地やアスレチックなどのレビュー!(前編)

先日家族で刈谷ハイウェイオアシスに遊びにいってきました。

刈谷ハイウェイオアシスは全国3位の遊園地に選ばれたそうですね!

こんなすばらしい遊び場が近くにあるなんて、なんてありがたいのでしょう。

家から車で30分くらいでいけるので、しょっちゅう遊びに行っていて、今まで30回以上は行っています。

ここは子供にとっても親にとっても、本当にすばらしい遊び場なんですよーーー!(テンション高っ)

今日の「ときめきき」はそんな親子にとって最高な「刈谷ハイウェイオアシスの色々な楽しみ方」をご紹介しようと思います。

ではさっそくいってみましょー!!

【シースルーゴンドラの観覧車がおすすめ!】

ばーーーーーん!!まずはこちらの観覧車をご紹介します。

刈谷ハイウェイオアシスに来たら、ここは絶対に外せないでしょう。

こちら、アイキャッチ画像にもなっています、大観覧車でございます。

そしてこちらはただの観覧車ではないんです!

この観覧車の売りは、並んででものりたいこちらのシースルー観覧車です!

料金は一人600円(2歳以下無料)となっており、3人セットで1500円、4人セットで2000円と家族で乗ると少しお安くなります。

お値段は少々お高いですが、次回用の割引券が必ずもらえるので、その割引券があれば次回は半額でのることができます。(有効期限あり)

そしてさらに子供には風船プレゼントと、最後に景品がもらえるゲームの参加券もついてきます。

うちの子供達は観覧車もさることながら、この景品のゲームがやりたくて、毎回観覧車に乗りたがります。

こちら観覧車からの素晴らしい眺めです。このように刈谷の町が一望でできます。

高所恐怖症の方はご注意ください。下の方に小さく歩いている人も見えちゃったりします。

観覧車の中には暇つぶしでなぞなぞクイズコーナーもあったりするので、みんなで考えてみるのも楽しいです。

なぞなぞの答えは降りたところに書いてあります。

到着して降りたところで、子供は風船のプレゼントをもらい、最後にお楽しみのゲームコーナーへ。

運がよければ、こんな素敵な景品が当たったりしてしまいます。

では我が子たちもゲームに挑戦です!がんばれーーーー!!景品あてろーーーー!!

色のところにボールを入れるんだ!!

いけー!!

(母あつすぎ!)

チーーーーーーーーーーン。

ざんねーーーーん・・・・二人ともはずしてしまいました。(無駄に気合をいれすぎた?)

今日はダメでした。。。はずれたけど残念賞のお菓子がもらえます。

でも当てたかったね。(しつこい)

先回は二人とも景品あてたのにね。(だからしつこい)

まあ、こういう日もあります。では気を取り直して、次は遊園地にいってみましょーーーー!

【安く遊べる遊園地が素晴らしすぎる!】

刈谷ハイウェイオアシスの魅力の一つといえば、安すぎる遊園地ではないでしょうか?

なにせ、すべての乗り物が100円以下で乗ることができます。

中には50円で乗れる乗り物もたくさんあります。

ここへ来ると母は突然太っ腹になって「どれでも好きなのを乗っていいよ!」と言ってあげられるので子供も大喜びです。

でも小3の長女はかなりのビビりなので、ちょっとでも激しい乗り物は全く乗れません。

こちらの乗り物はさすがに小さい子向きなのですが、小3の長女にはぴったりのようでいまだに大喜びで乗っています。

子供の将来が幸せになる、わくわく体験がもたらす影響とは

例えばこちら。

続いてこちらも。


かなりでかい子が無理やり乗っています。
年齢制限は特にないので、小3の長女も特に気にする様子もなく、すべての乗り物を満喫しております。

ゴーカートは小学校3年生から一人で運転することができますが、長女はこの日、初の運転に挑戦です。

横で主人がサポートしていますが、とても楽しかったようです。

ではその時の画像がこちら。

この飛行機は長女は怖がってのれません。(どんだけびびりなん)年長の次女と主人がのっています。飛んでますよ。

こちら「カモカモポッポー」というかわいらしい名前の汽車もあります。ポッポッーーー!

【体をたくさん動かせるアスレチックも充実!】

公園内にあるアスレチックもかなり充実しています。

大きなローラー滑り台や、ネットで作られた長いトンネルのようなものや、高いところまでのぼれる山のようなものや、ボルタリングなどもあったりします。

子供たちはここで思いっきり体を動かすことができます。

我が子は普段どちらかというとインドア派ですが、ここへくるとダッシュで走り出し、日ごろの運動不足をたっぷりと解消することができて大満足の様子です。

やっぱり子供は風の子、思い切り外で体を動かすのが最高です。

小さいうちはついていくのに大変でしたが、子供たちが大きくなって、自分達で勝手に遊んでくれるようになったのでいつの間にかずいぶんと楽になりました。

ただベンチにすわり休憩しながらも目だけで追って見守っています。

今まではつきっきりだったのに、ずいぶん成長したもんだ。

イエーーーーーーーーイ!!こちらターザン気分が味わえます。

長っ!こんなトンネルのようなアスレチックもあります。

こんなロングな滑り台も楽しい。ただし大人がやるとお尻が痛い。

こんな大型アスレチックもあります。ただし、子供をあっという間に見失います。ご注意を。

こんなテントつきの場所もあります。もう少し気候がよければこちらに敷物をしいてお弁当が食べられます。

今回は見どころがたくさんありすぎて、ちょっと書ききれません。

ちょっと長くなりそうなので、2回シリーズで前半と後半にわけたいと思います。

次回は刈谷ハイウェイオアシスのグルメや温泉とえびせんの里などのレビュー後編へ続く!

今日もあなたのこころにときめききを。すぎゆみでした!

読んでくださりありがとうございました。お手数ですが応援していただけると励みになります!


ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。