3キロ痩せるダイエット。ストレスフリーでとりあえず1か月。

とりあえず3キロが目標

夏休みの間に子供のお昼ご飯を手軽にすまそうと、ママ友らとランチで外食しまくっていたつけがついにやってきた。。。夏休みがおわって、ほっと一息ついてやっと自分のペースで家事ができるようになって喜んでいたのですが、ふと体が一段と重いことにきづく。

恐る恐る体重計にのってみると、大増量していた!!!ということで、とりあえず、3キロを目標に今日からダイエットをはじめることにした。

アラフォーの代謝が落ちた体は、昔とちがってなかなか体重が落ちにくいのが現実。今回のダイエットで一番気を付けたいことは「ストレスフリー」で行くと決めた。無理な食事制限はしない。

しっかり食べて、少しの運動。とにかくストレスをためないこと。私の場合ストレスと体重の増加が正比例するので、ストレスをためないことが、結果、ダイエットになると確信しているから。

ということで、当面2カ月後に3キロ減を目標にした。ダイエットとしてやることは次の3つ。

 

1.温活ダイエット。2、プチ糖質制限ダイエット。3.ゆる運動ダイエット。

誰でも明日から無理なくできるやり方だと思うので、ぜひ参考に。続けていて2カ月くらいで成果がでたらいいな。結果がでたらまた報告しようと思う。

1.温活ダイエット

とにかく体を外から中からあたためるダイエット。冷えた体は代謝が下がり、脂肪が燃焼しにくので、体の中や外から温めることで代謝をあげて痩せやすくする作戦。

 

具体的には何をするのか。まず朝起きたら、白湯を1杯ゆっくりと飲む。今年は酷暑だったので、白湯を飲むのも大変だったけど、最近朝晩は少し気温が下がって、今朝は少し肌寒く感じたので、朝一に暖かい白湯でゆっくり内蔵をあたためてあげると、体がポカポカ。

 

次に簡単に家事を一通り済ませ、子供を送り出した後は、前日の残り湯を追い炊きして、軽く朝風呂で体全体を温めます。朝一の起きたばかりの体はエアコンなどで以外に冷え切っている。朝風呂はもうずいぶん前からの習慣になっているので、すぎゆみにとってはもう日課みたいなものだ。

 

お湯にどぶんとつかると、じんわり体全体が温まってきて、ストレス解消にもなるし一石二鳥。お風呂を上がるときには、35℃くらいの少し冷たいシャワーを浴びるのがおすすめ。

 

そして再び暖かい湯舟につかります。いわゆる温冷浴だ。これを2、3回繰り返すと血の巡りがよくなってリンパの流れがよくなる。最後は少し冷たいシャワーでしめると、体が自分の熱であたためようとするのでよい。

 

2.夜だけご飯抜きダイエット

文字通りよるのみお米を食べないやり方。プチ糖質制限ダイエット。朝は主におにぎり、パン、フルーツ、みそ汁や野菜スープ、卵乳製品などその日の体調やお腹のすき具合に合わせてバランスよく食べる。

 

最近は熱中症対策ということもあり、梅干しいりのおにぎりやゆで卵に塩を振ったりして、塩分を意識して子供たちに食べさせている。あとはスープはみそ汁などの汁物も体に水分を補給するために必ずつける。あとは乳製品や果物などをその時々で。

 

昼は主に前日の夕食を少し多めに作っておいて、次の日の昼ごはんに。こうすることでわざわざ作る手間が省ける。一人だからといってカップラーメンなどで済ませてはだめ。

 

ちなみに今日のメニューは八宝菜、ご飯、キムチ、納豆だった。八宝菜は前日の残り物だ。昼はしっかり炭水化物を取って、腹持ちをよく。朝昼はしっかり糖質もとって、お腹がすいてストレスをためないように。

 

ここで昼を軽く済ませてしまうと、お腹がすいてイライラしたりするので、昼食はしっかりたべる。こうすれば、3時のおやつの食べすぎや夜のドカ食いを防ぐことができる。

 

ちなみに今晩の夜のメニューこんな感じ。大根と手羽先と卵ののさっぱり煮物、キャベツのサラダ、もずく。

 

子供たちにはご飯を付けるが大人はお米はなし。子供は3食しっかり糖質をとらないと、1食で食べる量が少ない事と、成長期なので痩せすぎてしまうので、ぽっちゃりさん以外はしっかりお米も食べさせよう。

食事はこんな感じで続ける予定。

3.ゆる運動ダイエット。

家事の合間に軽い運動を取り入れる。ちなみに今日は公共のプールで40分くらい軽く泳いできた。あくまで運動は痩せるためというよりも、ストレス解消が目的かな。運動で減らせるカロリーはごくわずかなので、メインは食事で、運動は代謝をあげるための手助けのため。

 

家事の合間で家でDVDをみながらヨガをしたり、公共のプールやジムに通ったり。もちろんお金もそんなにかけない。

 

私は以前月々いくらか払うジムにも通っていたけれど、通えなかった時にお金を無駄にしてしまったと感じ、それが逆にストレスになってしまうので、1回300円などの、都度払いのところしか行かなくなった。そうすれば、行った分だけ支払いなので、無駄もストレスもなし。近くを探せばそういう施設は意外とあるもの。ぜひ利用しよう。

 

こんな感じで、ストレスフリーでとりあえず3キロ目標で頑張ってみる!また途中経過などお伝えできれば!すぎゆみでした。